やっと、ブログに到着。

Ipadで、ホームページ開くと、、重なって画面が表示されて、、参った。

PC,,専用のソフトなのかは、知らない。海外から、、中身を開くと、、異国の言葉ででてくる。それも、奇妙。

旅先で、ホームページ、根本的にやりなおそうと、やる気は満々だったが、、スピードと、PCバッテリーコード失うという失態で、、遅々として進まない。帰ってから、、変化させる。気が付くのは、日本の光回線というのは、世界的に見ても早い方なんだ、、と、気が付いた。

 

来年からの、新システマは、、コンセプトを、もっと、明確にして、ネオジャポに絞り込んで、、まあ、昔でいえば、、箱化する。アートフェアーが、ファッションビルのようなもので、、出品画廊が、、ショップのようなものだ。何でもかんでも売っているのは、ただの小売店。コンセプトを明確にして、そこでしか売っていないものだけ売っているのが、ブランドショップという事になる。ブランドショップ化する。有名ブランドばかりをセレクトしているのが、ビームスのような、セレクトショップで、その方向は、ない。

 

作家としての、コンセプトは、極めて明確で、すでに世界で、20回以上はチェックした。方向性に、過ちはないはずで、、あとは、深化があるだけだ。ギャラリー側は、、個展で出ているときは、、完全にブランド化して、コンセプトは、極めて明確だ。ネオジャポを取り扱う、世界で唯一のギャラリー、という、性格をもつ。したがって、、来場者から見ても、その場で、異質な存在になる。キャラが立つというやつだ。

 

グループで編成した時が、、場でのキャラ立ちが悪いと、、成績も振るわない。あいまいになるというやつだ。年間、ギャラリー、たった、6回の展示に絞り込んで、、システマでしか買えない作家を中心に、ネオジャポ作家を中心に、海外に出てゆくことになる。来年からは、どのみち、一段上げるので、フェアー側の選別も、厳しい。個展形式か、3人以内という制約のつく場所が多くなる。出品費用も上がる。グレードによって、BIANCO,NEROと、分けた。

 

とうことで、、おおよそ、絞り込んで、、一年のスケジュールは埋まっている。

 

年に一回か二回、、いわゆる、芸祭のノリでは、、ほかの企画ギャラリーでもやっている作家も交え、グループ展を開催する予定で、、それは、それで、進めているが、カイカイキキと芸祭は違うように、、システマギャラリーとは切り離して運営する。国内、海外、両にらみで見据えているが、、カイカイも東京と台湾ぐらいで、ほかの場所はない。輸送と、関税の問題が立ちふさがるからで、、輸送費が半端でない。売らないとなると、話は別で、かなり簡単にはなるが、展示のみという事になる。

 

箱は出来上がって、始まりを待っているが、、ソフトが、、追いつかないで、、コンセプト切りが定まらないで、、すでに入った展示をこなすのに追われて、、立ち上げは来年1月という事になる。

やっと、来年、、国内外の催事に目を通して、、どこを、どうするか、、考え始める余裕は出てきている。一部は、交渉に入っている。2016年には、、世界から300人規模でどこかで打ち上げようとは、イタリア、フランス側も、合意済みだ。アジアは、、問題はない。

 

我々以外にできることに、われわれが手を出す余裕は、既にない。私も、、仕事荷物が一つ増えて、多忙になってきた。団体も退会した。出す時間的余裕もない。


我々にしかできない事、、に絞り込んで、、ネオジャポの切っ先を鋭くして、世界に問いかけてゆく。

ヨーロッパのぽちでもなく、アメリカのポチでもない、、ジャパニーズコンテンポラリーを。

その、唯一、奇形のギャラリーなら、、やってもいいと思っている。

 


biggist planning gallery in japan

1000 SQM SPACE

5 GALLERY COMPLEX

SINCE 1977

 

ZIP 579-8004

1-2-10 nunoichicho,

higashi-osaka,osaka,japan

 

090-6502-4949

072-987-1390

072-987-1385(F)

systema@live.jp

 

 

 

東大阪市布市町1-2-10

美術商許可  

大阪府公安委員会 322202304873

出版社コード        

978-4-905461

mail

systema@live.jp

株式会社システマ

創業1977

RIALISMO DELNEO-JAPO

KATSU ISHIDA,MIHOISHIHARA,YUKIHARADA,SHOKO FUKUMOTO,HAKUSEKI IWAI

HAKUSEKI IWAI,KOJI MINAMI  exhibition

KANA IRINATSU,SION OKINAKA,

NATSUKO SHINDO

araki nobuyoshi

PHOTO NOW

artist

ujj zSUZSI(HANGARY),sebastian perinotti(BUENOS AILES),DERIEN THIBAU(PARIS)

KATSU ISHIDA,SENNIN MAYA,ERI HIRACHI

中村タカユキ個展

Hotel Holy Himalaya,

 

#117, Barmakumari Marg, Jyatha,

Thamel, Kathmandu, Nepal.

Tel: 4263 172 (hot line).


NOW CLOSED,reason by earthquick

地震のため、閉鎖中

2017

MILANO

2017.3.10-3.13

MIA(milano image art fair)

KATSU ISHIDA;KAZZ MORISHITA

photograph

石田克、KAZZ森下

WARSOW

2017.3.18-4.15

KATSU  ISHIDA

solo exhibition

<YURAYURA>

Galeria Apteka Sztuki

 

石田克個展

<ユラユラ>

ワルシャワ、ポーランド

 

FUKUOKA

2017.9.8-9.10

hotel okura fukuoka

ARTISTS

KATSUISHIDA,ERIHIRACHI,TAKAYUKINAKAMURA,SHOKO FUKUMOTO、KANA IRINATSU,ZIONOKINAKA,、NATSUKO SHINDO

<フォト>石田克、平地エリ、中村タカユキ、圦夏 佳奈、沖中紫苑、進藤ナツコ<絵画>福元章子

KOBE

2017.9.29-10.1

 

ARTISTS

katsu ishida,koji minami,naomi harasawa,shoko fukumoto,hakuseki iwai,shuichi nakano,takayuki nakamura,eri hirachi

toshiya okabe

yuki harada

 

BUDAPEST

2017.10.12-15

ARTISTS

KATSU ISHIDA,SHUICHINAKANO,MIHOISHIHARA,TAKAYUKINAKAMURA,SHOKOFUKUMOTO,KANONHANAMIZUKI,SHINICHISAKAMOTO,SENNINMAYA,ERIHIRACHI,HAKUSEKIIWAI,YUKI HARADA

AMSTERDAM

2017.11.2-11.5

ARTISTS

KATSU ISHIDA,SHOKO FUKUMOTO,KOJI MINAMI,YUKI HARADA、TSUGUMITANAKA,HISAKO OKOCHI

 

2018

NAGOYA

ART NAGOYA

2018.2

KATSU  ISHIDA,YUKI HARADA,HAKUSEKI IWAI,KUNAL NAIK,sebastian perinotti、UJJ ZSUZSI,KIMIKO CHIKUMA、YUYA SAITO

 

 http://www.artnagoya.jp/

SYSTEMA BIENNALE 2018.11

2018.11 一か月間

イタリア

ミケランジェロ美術館